RSS
 
HOME > マットレス > ノンスプリングマットレス
専門店だからサイズが豊富です

最初のフォームマットレスとの出会いは、来店されたお客様がきっかけでした。
当社はアメリカのベッド専門店がモデルでした。店舗運営のビジネスとしての勉強はアメリカのものです。第一号店オープン当初、商品もアメリカで主流のダブルスプリングは展示していましたが、その頃、ウッドスプリングやフォームマットは展示していませんでした。
そんな中、亀田店に老年の夫婦のお客様がいらっしゃいまして、ヨーロッパのホテルのようなマットレスを探していると相談されました。お客様はしきりにマットレスの下をごらんになりながら、「これも違う、無いなあ」とあきらめた様に言ってらっしゃいました。
今考えると、そのお客様はウッドスプリングとフォームマットレスの組み合わせを探していたのですが、その時点の私にはお客様が探されているのが、どのような商品かが分からなかったのです。
「そのマットレスの寝心地が忘れられない」と言われるのを聞いて、私もより良いベッド専門店を作ろうと考えていたので、「ヨーロッパのどのホテルですか、教えてください、私、行って来ます」とお話しすると、「フランスやイタリアの高級ホテルだとよくあるよ、(珍しくないよ)」という返事でした。
その後、ヨーロッパのホテルを訪ねる機会が出来、そのお客様の探していたベッドは、ウッドスプリングとフォームマットの組み合わせだという事が分かったのです。そして、ヨーロッパの一流ホテルではそれを採用している所も多いことも分かったのです。
今では何とかフォームマットを、ドイツやマレーシア(マレーシアは良質天然ゴムの生産地)から直輸入することが出来るようになり、ウッドスプリングと共にヨーロッパの寝心地を皆様にお届けできるようになりました。
特にディアモナ社は国内では当社のみの販売になっていますので、7ゾーン最高峰の寝心地をぜひともお試しくださいますよう、お勧めします。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜40件 (全57件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

1件〜40件 (全57件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ




明細書、領収書はお客様のパソコン、当社の記録に残っておりますため、地球環境のことを考え通常省略させていただいております。

担当者:山川(ヤマカワ)
詳細はこちらをご確認下さい。
メールが届かない
当店からはサンクスメール、発送メールを全てのお客様に送信させていただいております。
もし2件のメールが届かない場合は迷惑メールフォルダに入っているか、メールアドレスが違っている、受信拒否等の可能性がございます。